日本を美味しく

変えない味があります。変えないことがあります。
お客様に愛される味を守ること。
地域で愛されるお店であり続けること。
「食」を通じて、お客様の生活を豊かにしていくこと。
美味しく食べて、健康になっていただく。
店舗で、本社で。日本で、世界で。
場所が変わろうとも、時代が変わろうとも、この目標が変わることはありません。

王将の餃子が生まれて50年。王将の餃子を日本のソウルフードとして、
日本へ、世界へ広める。まだ見たことのない、新しいサービスを、
新しいメニューを開発する。次の50年には、まだ誰も見たことのない、
新しい王将に進化させていきたい。そう思うのです。
これまでの積み重ねを、ただの伝統にするつもりはありません。
だからこそ、一人ひとりが、変革者であってほしいと思うのです。
次の時代をつくり、100年企業になるために。
王将を変えるのは一人ひとりの力。
そして、これから出会う、あなたの力です。
新しい商品を、サービスを。次の時代のビジネスを、ともに。